コンサル事例:ご予約が30%アップしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。女性起業コンサルタントの千葉真弓です。

少し前の話ですが、クライアントのお菓子屋さんから
嬉しいご報告をいただきました。

昨年12月のクリスマスケーキの予約販売
前年比で30%アップした、とのこと。

クリスマスケーキって、だいたい、一家で一個です。

どこかのお店で買ったり予約をしたら、
もう、他のお店で追加で買うことはない、そういう商品。
そのご予約が30%アップって、すごいことなんです。

 

30%アップのためにしたことは?

 

実は、やったことは、ひとつだけです。

11月の予約受付スタートのときから、
ご購入いただくお客様に、
クリスマスケーキ予約のチラシをお渡しし続けただけ。

もちろん、チラシを袋に入れるだけでなく、
「クリスマスケーキのご案内、入れておきますね」と、ひと声かけて。

今までは、店頭にチラシを置いていただけ。
この状態では、お店のクリスマスケーキのことを
知ってくれている人が少ないんじゃないかな?と感じました。

なので、知ってもらうための行動をひとつ加えるよう
アドバイスしました。

その結果、予約販売30%アップという結果になったのです。

 

知ってもらうための行動を、
続けることが大事。

 

え?チラシを渡しただけ?と思うかもしれないけれど、
案外、そんなものなのです。
でも、自分で気づくことはないのです。

今回のクライアントさんも、
「毎年、同じようにチラシを作り、店頭に置く」を繰り返していました。
なので、予約数は、例年、ほぼ同じ数。

たったひとつの行動を加えただけで、違う結果になったのです。

お客さんは、あなたのお店のことを事細かに知ってくれてはいません
だからこそ、
あなたのほうから、お客さんに伝える必要があるのですよ。

それも、一度、チラシを渡したからもういいだろう・・・ではなく、
何度も繰り返すこともポイント。一回では、伝わりませんからね。

たったそれだけのことでも、
前年比30%アップという結果を生んだのですから、
やってみる価値はありますよね。

あなたのお店、サロン、教室・・・
ぜひ、繰り返し伝えることを心がけてくださいね♪

 

明日(3月6日)の夜、お送りするメルマガでは、
チラシをお渡ししただけでご予約が増えた理由を、さらに詳しく解説しています。
※7日間メールセミナーにご登録いただいた方には、
起業や経営に役立つ「わたしスタイル起業塾・メールマガジン」をお送りしています。

「売り込まなくても売れるビジネスをつくる・7つのヒント メールセミナー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*