あなたの成長を阻むものと、その解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、女性起業コンサルタントの千葉です。

起業している、自分でビジネスをしているならば、
もっと、成長させたい。伸ばしたい。
安定的したビジネスを作っていきたい。。。と
思われている方が多いことでしょう。

そのためには、今のやり方を変える必要がある・・・
というケースもありますね。

新しいことを取り入れる、
今までのやり方から変える・・・となったときに、
よく出てくるコトバがあります。

 

あなたの成長を阻む3つの言い訳

それは。。。

  • 時間がない
  • お金がない
  • 自信がない

この3つです。

コンサルティングの場で、クライアントさんから
この「3大言い訳」がでてくると、
今までとおりのことを続けようとされます。

この「3大言い訳」を言い続けている限り、
ビジネスの成長は実現しません。

ただ、これって気づいているはず、なんですね。
これを言っていては、成長はないよね、って。

 

3大言い訳のウラに、隠れているもの

 

もちろん、クライアントさんたちは、
頭(理屈や論理)では、
変わらなくては、変えなくては・・・と考えています。

だからこそ、コンサルティングを申込されたり、
講座を受講されているのですものね。

ですが、この3大言い訳がでてくるとき、
心の中(というよりも、無意識レベルのところ)では
「変わりたくない」という想いがあります。

変わること・変えることによって、未知の領域のことが増える。
それに対して、漠然とした不安や恐怖心があるのですね。

 

3大言い訳の解消法

ところで。。。
3大言い訳のなかで、
いちばん解消が難しいものは、どれだと思いますか?

わたしは、「自信がない」だと考えています。

お金と、時間は、ほかに使っているものを調整すれば
なんとかなるはずです。
要は、優先順位のつけ方次第です。

ただ、「自信」は、そのことをやってみなければ、
そもそも自信なんてつきませんよね。自信はなくて、当たり前。
最初から、自信満々の人がいたら、そのほうが心配なくらいです。

とはいえ、そんなことを言っていては
新しいことを始められません。

そこで、オススメの方法は、
新しいことを始めるとき、そのなかの業務を細かく分け、
できること、やれそうなことから手を付けるというやり方。

新しいこと、といってもすべての業務が新しいことはなく、
細かくみていけば、できること・経験がある業務などの
共通項があるはずです。

そこから始めるようにしていけば、
全体も、できるようになります。

あくまでも、イメージですが。。。

たとえば、家全体の大掃除を一気に片付けようとすると
ハードルも高く、億劫になります。
面倒だな~~と思って、先延ばしにするかもしれません。

でも、洗面台だけ、クローゼットだけ・・・であれば、
家全体を一気に片づけようとするよりも、心の負担はないはずです。
そうして、徐々に拡大していくようにすれば、
全体が片付いている状態に近づきそう・・・と思いませんか?

ビジネスだって、同じです。

一度に、一気に、ハードルを上げていくのではなく、
そのなかでできること・やれることに着手し、
徐々にできること・やれることを広げていく。

やっていれば、自信はついていくものですよ。

3大言い訳の解消法、やってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*