女性起業で、成功する人・失敗する人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『似合わないと決めつける前に、試着してみたら。』

これ、以前、見かけたポスターにあった言葉です。

そうなんですよねー。

似合わないかも・・・と思いながら
試着してみたら、あら♪案外、似合ってる(#^^#)
なーんてことは、よくありますよね?

こんな感じで・・・
何ごともやってみなくては、わかりません。

 

うまく行く人・うまく行きにくい人
それぞれの共通点

起業・ビジネスは、どんなに頭のなかでイメージしていても
それを実際の行動に移すまでは、形にならない。

うまく行く人、成功する人は
「似合わないかも・・・」と思いつつも
とりあえず、試してみる人。

そして、あら♪意外に似合っている・・・と、
経験の蓄積を増やしています。
自分のキャパシティを広げていきます。

 

うまく行きにくい人は、
わたしには似合わない・・・と、
最初から試すことを拒否するタイプ。

もしかしたら、似合うかもしれないのに・・・
みすみすチャンスを逃してしまいます。

自分自身で、キャパシティを狭くしてしまってます。

 

自分自身で、自分の可能性をつぶしていませんか?

 

たとえば、起業や集客についてのコンサルをしているとき、
「あ、それは、難しいです」
「わたしにはムリ」
と、言われることがあります。

ただ、こちらからみると、
「ここまでは、できそう」と
判断したうえでお伝えしているのですが。。。

自分で、自分の可能性を低く見積もっているようで
モッタイナイな・・・と感じます。

多くの方は、本当の限界よりも、
自分で決めたリミット・限界のほうが低いのです。

あなたの可能性は、
自分自身で思っているよりも、はるかに広がっていますよ。

 

成功の3原則
~素直・プラス発想・勉強好き~

 

これは、船井総合研究所(コンサルティング会社)の
創始者・船井幸雄さんの言葉です。

「素直・プラス発想・勉強好き、なら成功する。」

たしかに、そうだな・・・と。

まずは、素直に、試してみる・やってみる、ことから
始めていきましょう。

成功する人の共通点を真似することが、
結局、いちばんの近道なんですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「好きなことを一生懸命やっていれば、成功できる」そんな勘違いをしていませんか?

誰にとっても、起業は、初めてのことの連続です。

はじめてのことだから、悩んだり、迷ったり、不安になったり・・・それは仕方がないこと。

​●自分の好きなことを仕事にしていこうと思っているのに、具体的な進め方がわからない、

●何をやればいいのか、あれこれと迷っている・自信がもてない

●いろいろやってみたけれど、イマイチ手応えがつかめず、これでいいのかな?と不安になる

●ブログやSNSで情報発信をしているけれど、お客さんが増えなくて伸びなやみ​

●「うまくいっていそうな」人の、SNS投稿をみて、とっても悔しい気持ちになる、見るのがツライ

●売上の浮き沈みが大きくて、このまま、お客さんが来なかったら・・・と気持ちが落ち込むことがある

もしも、ひとつでも当てはまるものがあったら。。。ぜひ、こちらのサイトをチェックしてください。

せっかく起業しているのであれば、遠回りせずに「うまく進める道」を知っておきたいですよね?

今すぐ、ビジネスきらり塾をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*