健康管理も、経営者の仕事のひとつ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、女性起業コンサルタントの千葉真弓です。

今日のブログは、自分自身への戒めのために書いています。

実は、先週末に風邪をひきました。

風邪をひいたり、体調を崩すのは、
年に1回あるかどうか・・・というくらいなので、
わりと身体は丈夫なほう、と自認していたのですが。

油断すると、いけませんね。

先週末から、鼻はグズグズするし、セキは出るし・・・で
集中力が途切れがち。
おまけに微熱もあるようで、
考えごとをしていても、ちっとも、考えがまとまらず。

幸いだったのは、風邪をひいたのが週末だったことでしょうか。

お客様、クライアントさんとのアポイントはなく、
対外的な仕事のスケジュール変更はせずにすみました。
(内部的な仕事は、あ~あ・・・ですが)

こういうとき、経営者にとっては
「健康管理」も仕事のひとつだな、と感じますね。

実際、トップクラスの経営者になるほど、
健康管理に気をつかっている方が多いように感じます。

自分自身のパフォーマンス、気力が落ちてくると
経営自体も、やはりパワーダウンすることをよくご存じなのでしょう。

時には、適度に休むこと、自分の体をいたわること、大事ですね。

特に、女性の場合、仕事も、家庭も、子育ても・・・と
フルスロットルで頑張っている方、多いです。

どうぞお気をつけくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*